大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)当日、検査までの準備

血便が出た!50代サラリーマンの大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)体験談

血便が出た!50代サラリーマンの大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)体験談です。大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)までの事前準備と検査の内容、検査後どうするのか、どうなるのか、私の体験をもとにまとめました。

スポンサードリンク

大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)当日、検査までの準備

いよいよ大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)当日です。

この日一番にすることは、なんと言っても腸内を空っぽにすることです。

スクリットという下剤を2リットル作って、1~2時間かけて飲み干し、すべての便を排泄するのです。

いわゆる腸管洗浄(腸内洗浄)です。

洗浄というとスッキリ気持ち良いという印象ですね。

どのような感じか、私の体験をもとに、順を追って見てみます。

消化管運動調整剤と経口腸管洗浄剤の服用と排便の観察

検査当日は、消化管運動調整剤(ナウゼリン)を服用します。

消化管運動調整剤(ナウゼリン)の服用

検査当日は、経口腸管洗浄剤(スクリット)を服用します。

経口腸管洗浄剤(スクリット)の作り方

経口腸管洗浄剤(スクリット)の飲み方

検査日当日は、排便の観察をおこないます

検査当日排便の観察

そして病院へ移動

大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)当日、検査までの準備としては、このような流れになります。

大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)当日、検査までの準備大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)当日、検査と検査以後

トップページへ戻る

サイトマップ

血便が出た!50代サラリーマンの大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)体験談


スポンサードリンク

メニュー