検査4日前~2日前の下剤の服用

血便が出た!50代サラリーマンの大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)体験談

血便が出た!50代サラリーマンの大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)体験談です。大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)までの事前準備と検査の内容、検査後どうするのか、どうなるのか、私の体験をもとにまとめました。

スポンサードリンク

検査4日前~2日前の下剤の服用/大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)

大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)の事前準備は、検査日の4日前から下剤の服用が始まります。

服用する下剤は、アローゼン2Pというお薬です。

これを夜9時に2包飲みます。

検査日の4日前から2日前まで、同じようにアローゼン2P服用します。

アローゼン2Pとは、どんなお薬か?

以下、goo辞書より

大腸を刺激してその運動を促し、飲食物からの水分の吸収を抑えて、自然な排便に近い効果を現す薬です。

副作用も少ないので、高齢者や妊婦にも使用できます。各種の便秘のほか、消化管の検査時や消化器の手術前後の腸管内の内容物の除去にも使用されます。

検査4日前~2日前の下剤の服用

検査前日の朝食

検査前日の昼食

検査前日の夕食

検査前日の下剤

大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)当日までの事前準備

トップページへ戻る

サイトマップ

血便が出た!50代サラリーマンの大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)体験談


スポンサードリンク

メニュー