大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)翌日以降(異常がない場合)

血便が出た!50代サラリーマンの大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)体験談

血便が出た!50代サラリーマンの大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)体験談です。大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)までの事前準備と検査の内容、検査後どうするのか、どうなるのか、私の体験をもとにまとめました。

スポンサードリンク

大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)翌日以降(異常がない場合)

大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)で異常がない場合、検査翌日以降は、特に日常生活に制限はありません。

食事もお仕事も運動も入浴も、普通に出来ます。

しかし、便の観察だけはしばらく続け、出血や腹痛などないか、チェックする必要はあると思います。

あのファイバースコープが、腸の中に入ったんですから、体に何らかの影響が出ても不思議ではありません。

異常があったら、直ちに病院へ連絡するよう指導されます。

大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)翌日以降(異常がない場合)

大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)翌日以降(ポリープを切除した場合)

大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)翌日以降

トップページへ戻る

サイトマップ

血便が出た!50代サラリーマンの大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)体験談


スポンサードリンク

メニュー