検査日翌日以降

血便が出た!50代サラリーマンの大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)体験談

血便が出た!50代サラリーマンの大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)体験談です。大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)までの事前準備と検査の内容、検査後どうするのか、どうなるのか、私の体験をもとにまとめました。

スポンサードリンク

検査日翌日以降→仕事への影響はありません

検査日翌日以降は、普段通り仕事ができますので、仕事への影響はありません。

昨日出来なかったことをやるという点では、それ自体が仕事への影響かも知れませんが、体のことが一番です。

これはあくまで検査結果に異常がなかった場合です。

大腸ポリープ切除をおこなった場合はこちらを参考にしてください。

大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)翌日以降(ポリープを切除した場合)


検査日前4日~2日→仕事への影響はありません

検査日前日→0時までには仕事を切り上げ帰宅することになります

検査当日→仕事は休むことになります

検査日翌日以降→仕事への影響はありません

大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)の仕事への影響

トップページへ戻る

サイトマップ

血便が出た!50代サラリーマンの大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)体験談


スポンサードリンク

メニュー