消化管運動調整剤(ナウゼリン)の服用

血便が出た!50代サラリーマンの大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)体験談

血便が出た!50代サラリーマンの大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)体験談です。大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)までの事前準備と検査の内容、検査後どうするのか、どうなるのか、私の体験をもとにまとめました。

スポンサードリンク

消化管運動調整剤(ナウゼリン)の服用/大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)

大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)当日は、まずナウゼリンという消化管運動調整剤を飲みます。

※写真は一度ナウゼリンを取り出した後で、撮影のため戻したので見苦しくなっています。

消化管運動調整剤には、消化管の運動機能を改善する作用のほか、胃の運動を整える、吐き気を抑えるといった作用があります。

これから強力な下剤を飲むわけですから、胃も守らなければならないと言うことでしょう。

消化管運動調整剤(ナウゼリン)の服用

経口腸管洗浄剤(スクリット)の作り方

経口腸管洗浄剤(スクリット)の飲み方

検査当日排便の観察

病院へ移動

大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)当日、検査までの準備

トップページへ戻る

サイトマップ

血便が出た!50代サラリーマンの大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)体験談


スポンサードリンク

メニュー