□マウスが手汗でベタベタヌルヌル

就職しても相変わらず、普段から手のひらは汗で湿った状態です。

仕事で初めて製図を書かされた時に上司が言った言葉は、

「なんでお前の製図、こんなヨレヨレになるんだよ?」

でした。

(爆)

この頃はまだCADが普及しておらず、製図といえば手書きでした。

ハンカチを右手の下に敷いていたにもかかわらず、初めての仕事で緊張も手伝い、手汗がハンカチを浸透し、紙が湿気でヨレヨレになっていたのです。

それからは、提出用の書類を書くときは、必ずタオルを手の下に敷いて書いてました。

そして時代は進化し、ウインドウズを搭載したパソコンが主流になりました。

便利な反面、困ったのがマウスに付着する手汗です。

私がさわった後のマウスは、異常なほどベタベタ、ヌルヌルしているのです。

当然マウスパッドにもテカテカと手汗が光ります。

エクセルやワードで分からないことを人に聞くときも気を遣います。

マウスとマウスパッドをタオルできれいに拭いてから、人に聞かなくてはなりません。

一番びっくりするのが、使っているマウスを

「ちょっと、いい?」

って感じで突然使い出す人がいることです。

こんなこともあって、マウスを使うときはできるだけ指先だけで触るようにしていました。

もちろん今は普通に使ってますが・・・

異常な手汗に初めて気づいた少年時代
思春期の失恋から手掌多汗症が急激に悪化
手汗対策にタオルを持ち始めた高校時代
手汗にあせり始めた短大時代
マウスが手汗でベタベタヌルヌル
ついに彼女ができた・・・そしてついに手汗の秘密を告白

手汗治療プログラム(SCM)<トップページ>

手汗治療プログラム(SCM)手術せず3ヶ月で手掌多汗症を改善する方法

(C)病気・体の悩み・医療・健康NAVI